セブンの夏アイス「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」を食べてみました

スポンサーリンク



こんばんは! オリンピックのチケットが当選したり、最近ちょびっとだけくじ運のある大庭ベスです。

セブン大好き人間の私はもちろんセブンスイーツアンバサダーなんですが、セブンスイーツアンバサダー限定の夏アイスモニターに応募したところ、見事当選してアイスをいただきました!

セブンスイーツアンバサダーとは
セブン‐イレブンのスイーツをSNSやブログで紹介するセブン公式認定の応援要員です。セブンスイーツアンバサダーになると新商品がお得に試せるクーポンがゲットできたり特別イベントに参加できます。
登録はこちらから

今回いただいたのはこちらです。じゃじゃーん。

「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」

相変わらずやたらと名前が長いですね(^-^;

開封してみると……ふんわりとスイカの甘い香りが漂います。

見た目はけっこうシンプル。あの有名なスイカバーの種なしバージョンといった感じです。

ではいざ実食!

一口かじると、シャクッとした食感。それと同時にびっくりするぐらいスイカの風味が口の中に広がります。スイカバーのちょっとケミカルなスイカ風味を想像しながら食べると、その本物っぽさに驚かされます。

噛むとシャクッ、シャリッとするんですが、口溶けは意外となめらかで、ほんとにあのスイカの一番甘い部分を冷凍したような感じです!

そして後口が……

なんか青臭い。

そう! いいのか悪いのかよくわかりませんが、スイカの青臭い感じが見事に忠実に再現されています(笑)。

それもそのはず。パッケージを見るとこのアイスバー、なんとスイカ果汁が34%も使用されているんです! そりゃあ本格的な味になるはずですね。

スイカの青臭い感じが苦手な方にはあまりおすすめできませんが、青臭さもひっくるめてスイカ好きの方には自信をもっておすすめできるアイスバーです。

よく考えると、スイカの加工品がけっこう市場に出回るようになったのはここ数年の気がします。スイカ味の商品があまり作られてこなかったのは、この青臭さが原因なのかもしれませんね。そこを避けて通らずにあえて個性として生かした商品を作ったセブン、あっぱれです!

ちなみに皮にあたる緑の部分の味の違いはよくわかりませんでした(^-^;

まとめ

セブンプレミアム「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」のカロリーは74Kcal。スイーツにしては低カロリーなので、ダイエット中に甘いものを食べたくなってしまった人にもおすすめです。

お値段は税込138円。本物のスイカは高いですし、買っても切るのが面倒だったりひとりで食べきれなかったりするので、代用品としてもぴったりです。

セブンの期間限定商品はあっという間に無くなってしまうので、見つけた方は早めにゲットしてくださいね!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です