ローソン限定 「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」を食べてみました

スポンサーリンク



こんばんは! 夏が好きなのに夏限定の金属アレルギー(腕時計部分)と首のあせもに悩まされている大庭ベスです。誰かいい薬知ってますか?

さて、今日ご紹介するのはローソン限定販売の変わり種ポテトチップス。こちらです!

納豆好きのための納豆味ポテトチップス!

全然知らなかったのですがこちら、去年も数量限定販売されてあまりの人気にあっという間に売り切れてしまったそうです。

ポテトチップスでどうやって納豆の感じを出すの? と思うのですが……

このポテトチップスの最大の特徴はこれ。

パッケージにネバネバ食感のもとである納豆フレークが付いているんです!

ちなみに何もつけずそのままではからし醤油味のポテトチップス。1枚食べてみたのですが、あっさり醤油味ポテトチップスでした。

からし醤油味ということですが色も薄い感じです。

外袋にはちゃんと食べ方の説明もあります。

なんだかマクドナルドのシャカシャカポテトを思い出します。

では早速食べてみましょう!

納豆フレークを開封……

納豆フレークということですが、どう見ても納豆パウダーです(^-^;

これをポテチの中に投入!

口が開かないようにしっかり持って、よーくシャカシャカして完成!

こんな感じです。

色はほとんど変わりませんが、パウダリーな感じがおわかりいただけるでしょうか?(^-^;

食べてみると……ポテトチップス表面の納豆フレークが口の中で溶けてネバネバ成分に変化。うん、けっこう納豆です!

口の中の水分がパウダーに持っていかれる感じなので、飲み物は必須ですね。

ポテトチップスはからし醤油味なんですが、あまりからしのツンとする感じも感じられません。

おいしいことはおいしいのですが、濃い味好きとしてはもっと醤油味を濃くして、からしのツンと感じも強くしてほしいです。お酒のあてに食べたい人も、砕いてご飯にのせたい人も(そんな人いるのか!?)、その方がいいんじゃないでしょうか。

でもポテトチップスでこれだけ納豆を再現する技術はほんとにすごいと思います。

ちなみに気になる納豆特有の匂いもほとんど感じられないので、納豆の匂いが苦手な人は安心してください。

まとめ

納豆好きのための納豆味ポテトチップスのカロリーは1袋55g入りで304kcal。

平均的な納豆が45g入りで180kcal程度であることを考えると、納豆好きのダイエッターは納豆味のポテトチップスより納豆をおやつに食べる方が良さそうです(^-^;

お値段は198円(税込)と、定番のポテトチップスと比べて少し高級です。

納豆好きのための納豆味ポテトチップスは数量限定販売です。今日7月2日現在で販売から1週間ほどたっているので、興味のある方はローソンに急いでくださいねー!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です