名前を間違える男

スポンサーリンク



以前、婚活していたときの話です。

私は婚活サイトである男性Tさんと知り合い、メッセージのやりとりを始めました。

正直、プロフィール写真の感じは全然好みではなかったのですが、定職についていてそれなりの収入もあり、プロフィールの文章がきちんとしていたので好感をもったのです。

Tさんはわりとマメなタイプのようで、1日1回は長めのメッセージをくれました。

メッセージのやりとりを続けるうちに、私はあることに気づきました。ほぼ毎日メッセージをやりとりするぐらい私に労力を使うわりに、Tさんはあまり私のプライベートな部分に関心を示さないのです。

例えば私がメッセージのなかでちらっと兄弟の話や親の職業などについて書いたとき。普通、婚活していると相手の家族について大なり小なり気になるものです。少なくとも私は気になります。いきなり根掘り葉掘りも聞きにくいので、何かきっかけがあれば話を掘り下げて知ろうとします。でも、Tさんは完全にスルーなのです。

私が昔、他府県に住んだ経験があると伝えたときもスルー。Tさんの実家が私の通っていた大学に近いと書いたときもスルー。

よくそれだけ話が盛り上がるきっかけをスルーしながらやりとりが続くなって感じなんですが、Tさんは基本自分の話が中心なのです。私が質問を投げかけるとしっかり答えてくれるのですが、「で、ベスさんはどうなんですか?」という返しがないのです。

冷静に考えて、「この人、かなり自己中なのか、私にまったく興味がないんだな」とは感じていたのですが、メッセージのやりとりだけで実際に会いもせず決めつけるのもどうだろう……と思い、とりあえず1回は会ってみることにしました。

 

一方通行なLINEからわかる男性の性格についての記事はこちら

LINEに質問がないのは私に興味がないから?

婚活サイトのメッセージ機能から卒業し、私たちはLINEの交換をしました。婚活サイトではニックネームでのやりとりだったのですが、LINE交換をする少し前、私は本名の下の名前を伝えました。

Tさんは毎回メッセージの最初に「〇〇さん、おはようございます!」と、律儀に名前を入れてくれるのですが、それからは本名で呼びかけてくれるようになっていました。しかし! LINEに移行した途端、私の本名を忘れてしまったのか、またニックネームに戻ったのです。

しかも、メッセージのやりとりを始めたころに私がペーパードライバーであることを伝え、そのことをネタに「やっぱり旅行好きだと運転できる方がいいですよね」と、そこそこ盛り上がったというのに、突然「ベスさんは車運転されるんですか?」と、すっとぼけた質問をしてきたのです!

めったに質問してこないくせに、珍しく質問してきたと思ったらすでに報告済みのネタ……。

この人、ほんとにまったく私に関心ないんだわ……。そしてたぶん、他にもやりとりしている人がいて、誰とどんな話をしたかごっちゃになってる。

私はしみじみそう実感しました。でも婚活において同時進行は珍しくないですし、忙しいなか私の休みに合わせて会う日を設定してくれたので、とりあえず会ってから……と、自分を納得させました。この時点でやりとりを開始して1ヵ月近くたっていたのですが、ある意味、関心のない相手と1ヵ月やりとりを続けられるTさんはすごいです。

もうすぐ実際に会えるというある日……Tさんは日課になりつつあるLINEでとうとうやらかしたのです。

ゆうこさん、こんばんは!

ゆうこさんって誰やねーん!!

そう。Tさんは私の名前を間違えたのです! 律儀に名前をつけてあいさつするのがあだになってしまいました……。

今思えば、相手に興味がないくせにわざわざ名前をつけてあいさつするのにもあざとさを感じてしまいます。

別に同時進行でもいいのですが、最低限ばれないようにするのがマナーってもんでしょう。

私も大人なのでそのままスルーしようかと思ったのですが、やっぱりなんだかモヤモヤします。女友だち3人に、こういう場合間違いを指摘する? と聞いたところ、なんと3人全員がスルーせずに指摘すると答えました。

だからというわけではないですが、よく考えて……

こんばんは! ゆうこさんじゃないですよー(^o^) 私は〇〇です!

と、あえて彼が忘れ去ってしまった私の本名を書いて明るく訂正し、その後は何事もなかったかのように通常モードのメッセージをつなげました。

すると……薄々予想はしていたのですが、それっきり、Tさんからの返信が途絶えたのです!!

きっとTさんはうまい言い訳が思いつかなかったのでしょう。恥ずかしいミスを犯して男のプライドも傷ついたのでしょう。私がスルーしなかったことで腹立たしさも覚えたのかもしれません。

それでも私は、1ヵ月もやりとりを続けた人からの連絡が途絶えたというのに、悲しさがまったくなかったのです。むしろ気持ちがすっきりしたぐらいです。実際会って情がわいたりする前でよかったとも思いました。

片想いなら別ですが、まだ恋が始まる前なら……どんなにやりとりを続けようと、女というものは、自分に興味や関心を示さない相手には執着しないものなんですね。

このブログを読んでくれている人はほとんどが女性だと思いますが、男性のみなさん。あなた方が思っている以上に、女性は客観的に男性の態度を分析し、本心を敏感に感じとっています。惚れる前ならなおさら!

あえて他の異性の存在を匂わせて相手の気をひく……という高度な技を使いたいなら別ですが、名前の呼び間違えは要注意ですよ。

そしてこれは男性、女性関係なく言えることですが、本気で誰かと関わっていい関係を築くためには、その人に対して興味と関心をもつことはとっても大事なことなのです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です