LINEに質問がないのは私に興味がないから?

スポンサーリンク



もはや多くの人々の生活において欠かせなくなった連絡ツール、LINE。とても便利なものですが、こと恋愛に関しては悩みの種になることも多いです。

紹介、コンパ、婚活サイトなどで知り合ったばかりの男性とLINEでやりとりをした経験を持つ人は多いでしょう。

自然とやりとりが弾む場合はいいのですが、イマイチ盛り上がらない。やりとりが続かない。そんな経験はないですか?

会話においてキャッチボールは大事ですが、LINEにおいても同じです。

以前こちらで、LINEがつまらないのは彼のせいではなく、自分の心の持ちようであるという内容の記事を書きました。

彼とのLINEがつまらないのは彼のせいではない

基本的にはその通りなんですが、LINEにおいて会話のキャッチボールが成り立たない相手というのはたしかに存在するのです。

女性側が色々質問を投げかけて相手がそれについて答えてくれたとしても、そこで終わってしまっては会話は広がりません。

私はあなたに興味を持って色々質問しているんだから、あなたも私に質問してよ!

と思うのですが、なかなか思うようにいかないものなのです。知り合ったばかりの女性とのLINEでほとんど質問を投げかけてこない男性の心理とはいったいどういうものなのでしょう。

コミュニケーション能力の低い男性・恋愛経験の少ない男性

付き合っているわけでもないのに挨拶だけのLINEを送ってくる人がいます。

おはようございます! 今日は寒いですね
こんばんは! 今日もお仕事お疲れさまでした

単なる挨拶なので、こちらが「おはようございます。ほんとに寒いですね」「こんばんは。お疲れ様です」と返したらそれでやりとりが終わってしまいます。恋愛経験の少ない男性に多いのがこのパターンです。女性とどんな会話をしたらいいのかがわからないんですね。

ただこういう男性の場合、相手に関心がないわけではないのでまだ希望があります。やりとりに慣れてきていつの間にか楽しくLINEを送りあっていた、ということもありそうです。

自己中が疑われる男性

今日は定時で帰ることができたんで家で2時間もゲームしました
昨日は飲み会で3軒はしごしました。今日は二日酔いです

自己中傾向にある男性はこのように、こちらが聞いてもいないのに突然日記風のLINEを寄越したりします。だから……何? と言いたくなってしまう内容です。

こういう人は一方的に自分の言いたいことは言いますが、相手に質問をすることはないですし、相手の近況報告に関しては基本的にスルーです。

相手に関心がないわけではないのですが、自我がそれをはるかに上回っているのです。

単に相手に興味がない男性

残念ですが、LINEで男性がまったく質問を投げかけてこない場合、この可能性が一番高いです。

例えば女性が「〇〇さんの好きなタイプってどんな人ですか?」と聞いたとします。もし相手もその女性に興味や関心があるのなら、自分のタイプを答えたあと、「△△さんのタイプはどんな人ですか?」と聞き返すものです。質問にだけ答えてそこでLINEが終了していたら……おそらくその女性に興味がないのです。

まとめ

女性にとって簡単に思えるLINEのやりとりをスムーズにできない男性は多いです。単に不慣れが理由であるのなら、女性の根気と持って行き方次第でいくらでも改善の余地はあります。

コミュニケーション能力があり、女性に不慣れでもない相手なのにLINEのやりとりがつながらない場合……脈なしの可能性大です。そうでなくても自己中男性の可能性が高いので、うまくいくのにはかなりのエネルギーを要しそうです。

どうせなら自分に対して興味を持ってくれる人とやり取りする方が楽しいですし、いい恋愛につながります。まだ相手に本気になっていないなら、LINEのやりとりを始めた段階でしっかり見極めるのが得策です。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です