これは絶対買い! 業務スーパーのドイツ製冷凍パンケーキがかなりおいしい!

スポンサーリンク



こんばんは! ほんのちょっと前まで ♪パンケーキ食べたい パンケーキ食べたい というフレーズが頭をぐるぐる回っていたのですが、最近はもっぱらキウイのCMの ♪キウイ食ってアゲリシャス~ という曲がぐるぐる回っている大庭ベスです。

というわけで、今日はキウイ……じゃなくてパンケーキの紹介です(^-^;

業務スーパー 冷凍パンケーキ

先日、業務スーパーに行って何かおいしそうなものがないかチェックしていたら……こんなおしゃれなパッケージのパンケーキを発見しました!

業務スーパーはいかにも業務スーパーというパッケージの商品がほとんどですが、たまに輸入もののおしゃれパッケージの商品があるんですよね。

このパンケーキはなんとドイツ製! パッケージは日本語ですがヨーロッパのおしゃれな雰囲気が漂っていますね(笑)。

けっこう大きめの長方形の箱にパンケーキが10枚入っています。家の冷凍庫の空きスペースが少し心配だったのですが、おいしそうだったので買ってみることにしました。

開封するとこんな感じです。

小ぶりのパンケーキが5枚ずつに分かれて入っています。

業務スーパー 冷凍パンケーキの温め方

パッケージによると、業務スーパーの冷凍パンケーキの温め方は3通りです。

  • オーブントースター(1200W)

余熱したオーブントースターに凍ったままのパンケーキを入れ4分加熱します。

  • フライパン

中火で加熱したフライパンにバターをひき、凍ったままのパンケーキを片面約2分ずつ加熱します。

  • 電子レンジ(500W)

凍ったままのパンケーキを耐熱容器にのせ、ラップをかけて約2分加熱します。

ズボラな私はできるだけ簡単で表面パリっとなる方法……ということで、トースターで温めました。

元々焼き色がついていますが、さらにこんがりとしてとってもおいしそうです!

1枚フライパンでも焼いてみたんですが、バターがなくてフライパンシートの上で焼いたところ、すぐに焦げてしまいました(^-^; フライパン調理は火加減が難しいです。バターがあればもっと上手に焼けるかもしれないので、また挑戦してみます。

業務スーパー 冷凍パンケーキを実食!

焼きあがった冷凍パンケーキ……何もつけずにそのまま食べたところ、とーってもおいしいです! 粉から自分で作るパンケーキだとこうはいきません。

けっこう薄めのパンケーキなんですが、表面パリッ、中はしっとりもちっとしていて、生地にしっかり甘みがあります。この甘みのおかげで何もつけなくてもじゅうぶんおいしいんです。

バターやシロップがたっぷりしみ込んだパンケーキも絶対においしいに違いないですが、カロリー的なことを考えるとそのままシンプルがおすすめです(^-^;

あ、でも私にはこれがありました!

じゃじゃーん。

ケンタッキーの福袋でゲットしたハニーメープルシロップ!

つけて食べてみると……

パンケーキに甘いシロップしみしみでやっぱりめちゃくちゃおいしい!

普段はシンプルにそのままで。疲れたときや自分にご褒美をあげたいときはシロップをかけて……

10枚あればいろんな食べ方が楽しめますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

業務スーパーのドイツ製絶品冷凍パンケーキは10枚入り448円(税込)です。1枚あたり50円足らずだと思うと安い!

気になるカロリーは1枚152kcal。

箱のままだとかさばりますが、ジップロックに小分けにすると冷凍庫の隙間におさまりますよ~。

朝食にもなりますし、小腹が減ったときにおやつにもぴったりなので、常備しておくと大活躍です。見つけた方はぜひ買ってみてくださいね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です