USJのハロウィンでアラフォーだけどアラレちゃんの仮装をしてみました 後編

スポンサーリンク



USJでアラフォーだけどアラレちゃんの仮装をしたレポート、後編です。前編はこちら。

USJのハロウィーンでアラフォーだけどアラレちゃんの仮装をしてみました 前編

10月30日。準備万端でいよいよパークインです! お天気は快晴!

ちなみに家からはオーバーオール、赤いニット、スニーカー、だてメガネという状態で出発しました。

さすがの私もパープルウィッグとアラレちゃんキャップを着用した状態で電車に乗る勇気はありませんでした。

でもまぁ、アラレちゃんって髪とキャップを除けば普通に外を歩ける服装だったんですね。ただオーバーオールって何歳ぐらいまで着られるんでしょう……。

USJでの仮装。更衣室ってあるの?

さて、パークインしたら持参したウィッグを着用です。

ここで注意ですが、USJではトイレで仮装のための着替えやメイクをすることを禁止しています。ではどうするのか?

ハロウィン期間中はパーク内に専用の更衣室とロッカーが用意されているのです!

エントランスを抜けてすぐ、アーチ型の大きな屋根の手前で左に曲がってまっすぐ行くと……

すぐに更衣室です。

ロッカーは有料ですが、更衣室は無料で使えます。男女別にはなっていませんが、試着室のようなカーテン付きのブースが設置されているので、安心して着替えができます。

入口に仮装についての注意事項も書いてあるので、しっかり守りましょう!

更衣室内で悪戦苦闘しながらもなんとかウィッグ装着。

歳くったアラレちゃんの完成です!(^o^)

アラレちゃんの仮装でいざ撮影!

更衣室から出たら、いろんな場所で記念撮影。いろんな仮装をしている人がいるので、アラフォーがアラレちゃんになっていても誰も気にする人はいません。堂々とアラレちゃんです。

オーバーオールがマタニティ用なので少しぶかぶかです。

友だちのSちゃんもアラレちゃん!

しかし残念なことが……。絶叫ライド系に乗る場合、ウィッグもキャップもNGなんですよね。飛んでいったら危ないですもんね。写真もしっかり撮ったことですし、ハリウッドドリームザライドに乗るためにパープルウィッグははずしました。久しぶりのロングヘアー(パープルだけど)楽しかったです。

ちなみにハリウッドドリームザライド、シングルライドで待ち時間5分で乗れました! 平日ってステキ。

ポグワーツ城前にもアラレちゃん出現!

そうそう! そういえばアラレちゃんって手袋にリボン着けてましたよね! Sちゃんの小道具バッチリです。

ちなみにこちらはかなり加工されているので、Sちゃんからモザイク無しでの掲載許可がおりたショットです(笑)。

最近のカメラアプリすげぇ……。

まとめ

思い切って仮装に挑戦してみましたが、アラフォーでのアラレちゃん、そんなに浮くことなく楽しめました。

いや、たとえ浮いたとしても、ハロウィンの仮装ですもの。他人に迷惑をかけない程度に楽しんだ者勝ちです!

パーク内のショップでお土産を買ったとき、レジのスタッフさんに「おうちに帰ったらせんべいさんによろしくお伝えくださいねー」と言われて感動しました。

 

来年また仮装するなら魔女の宅急便のキキがいいなぁ……と思ったのですが、さっき佐々木希ちゃんのかわいすぎるキキの仮装を見てしまって気持ちが萎えました。

ほうきの仮装にします……。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です